UA-83992536-1

Optimisticな生活

お役に立てたら幸せ。ちょっとだけ使える豆知識を…。

ホーム » 季節行事 » クリスマスの料理!前日までに仕込むおすすめチキンとかわいい前菜

クリスマスの料理!前日までに仕込むおすすめチキンとかわいい前菜

目安時間約 7分

クリスマスの料理は決まりましたか?

今年のクリスマスは連休だから、手の込んだディナーを用意しようと思っている方もいるでしょう。しかし今回は紹介するのは、料理は大好きだし、彼のためにクリスマスディナーを作りたい。けど「当日は仕事で準備する時間がない」という方へ。

嘘みたいに簡単で、見た目も豪華というわけではなく、時間をかけて、愛情のこもった料理です。

スポンサードリンク

クリスマス料理は前日に用意する

基本的に、レストランで出てくる、豪華で綺麗に盛り付けられた料理は、オーダーが入ってから、一から作っているのではなく、仕込みという準備がされています。
それと同じようなことをクリスマス前日までにしておき、当日は、オーダーが入ってからのレストランのように調理していうことです。

赤ワインで煮込んだお肉料理もいいですし、寒い冬にはビーフシチューも体があたたまりますね。でもクリスマスと言えば、やっぱりチキンですかね。

おすすめチキン料理

今回、紹介するのは、鶏もも肉のコンフィです。

出来れば、調理用の温度計があった方がいいです。

材料
骨付きの鶏もも肉    二人分なので2本
塩           肉の1%分
砂糖          少々
ニンニクスライス    ひとかけ
ローズマリー      一本
ローリエ        一枚
オリーブオイル     300g
ラード         300g

付け合わせ

じゃがいも       小さめ4個
クレソン        適量

ソースはスーパーで買いました。
おすすめ キューピーの「スタイリングソース スモークフレーバー」

  

バジルがお好きなら「ジェノベーゼ」でも合うと思います。

  

「バルサミコ」ソースもいいかも。

仕込み

1、骨付きもも肉の全体に塩と砂糖をまぶして、半分に切ったローズマリーとローリエとニンニクスライスと一緒に保存用ビニール袋に入れて冷蔵庫で一晩寝かせる。

2、肉を袋から出し、水分をふき取ってからハーブごと鍋に入れる。じゃがいもは洗って目を取ったら切らずに加え、オリーブオイルとラードも鍋に入れる。(鍋は大きすぎないものを。オイルとラードで肉がしっかり浸るように)

3、鍋を弱火にかけ、温度計で測りながら80℃で2時間煮ます。温度計がない場合、なべ底から小さな泡が出てくるぐらいですが、温度計はあった方が安心ですよ。長時間の加熱によりコラーゲンが分解され、肉はかなり柔らかくなります。

4、2時間煮たら火を止め、そのまま冷まします。冷めたら保存袋に入れて、冷蔵庫で当日まで保存してください。

ここまでが仕込みです。

当日の仕上げ

1、家に帰ってきたら冷蔵庫からお肉を出してください。ジャガイモは好きな大きさにカットしておきます。

2、温めたフライパンに大さじ1くらいの油をひき、鶏もも肉を皮の方から焼いていきます。弱火で10から15分くらいです。(冷蔵庫から出した具合で変わってきますので)いったん火は入っていますので、中が温まり、いい焼き色が付けばOKです。

3、お皿にじゃがいもとクレソン盛り付けて、お好みのソースをかけて完成です。

スポンサードリンク

前菜はかわいくクリスマスカラーで

フライパンで鶏肉を温めている間に前菜を。

前菜はクリスマスカラーのカルパッチョです。

材料
刺身用のサーモンかマグロ、      ひとさく(両方嫌いなら白身の鯛かスズキ)
ベビーリーフ             一袋から適量
プチトマト              2,3個
ピンクペッパー            ひとつかみ(鯛とスズキをチョイスした場合)
塩                  適量
こしょう               適量
オリーブオイル            適量
[/su_note]

作り方

1、魚を薄く切って、お皿一面に敷きます。あまり重ならないほうがいいです。

2、塩とこしょうをまんべんなくふります。(適量が分からなければ、一切れ食べてみて、後はオリーブオイルがかかるだけです))

3、真ん中に、ベビーリーフとプチトマトを飾り付け(鯛とスズキの場合、色取りのピンクペッパーを散らして)オリーブオイルを全体にかけます。

これで、クリスマスカラーのカルパッチョの完成です。

たぶん、フライパンにかけている10分くらいでできますよ。おいしい、フランスパンを添えてください。

まとめ

お肉に関しては、まな板使わずに出来ちゃいます。時間はかかるけど、基本はほったらかしです。

今回、2品と少ないかもしれませんが、ケーキも食べますし。ケーキは買ってくださいね。
二人っきりで、幸せなクリスマスを過ごしてください。

スポンサードリンク
  - 季節行事

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報
最近のコメント