UA-83992536-1

Optimisticな生活

お役に立てたら幸せ。ちょっとだけ使える豆知識を…。

ホーム » 梅雨 » 梅雨時期の下駄箱のカビを除去するには?予防と臭いの対策は?

梅雨時期の下駄箱のカビを除去するには?予防と臭いの対策は?

目安時間約 6分

靴

 

 

梅雨の時期は、雨が多く濡れた靴をそのまま下駄箱に入れている人は大変かもしれません。

下駄箱のチェックをしないと、いつの間にかカビ臭くなってしまいますし、カビが生えてしまっては、脱臭剤を置いても臭いは消えません。

それでは、下駄箱のカビの除去と、その後のカビ予防、さらには臭い対策もして、下駄箱を心機一転キレイにしていきましょう。

 

スポンサードリンク

 

梅雨時期の下駄箱のカビを除去するには?

逆性石鹸を使ったカビの除去

逆性石鹸は漂白剤のような臭いはないですが、カビの除去なのでゴム手袋やマスクをしておいた方がいいです。

また、カビが酷い場合は、捨ててもいい服を着て掃除し、終わったら捨てて、シャワーで体に付いたカビも落とした方がいいでしょう。

 

1、天気が良く、湿度が低い日に掃除する

玄関と勝手口や窓を全て開け、家の中を空気が流れる状態にし、下駄箱の中の靴を全て出して陰干ししておきます。

 

2、目に見えるカビを取る

カビの菌が目に見えるくらいになっている場合掃除機で吸い取っていきます。この時、掃除機の排気口が外へ向くようにしてください。
家の中にカビの胞子が入って行っては大変ですので。気になる方は、扇風機を玄関の外に向けてセットしましょう。

 

3、カビをふき取り、乾燥させる

水拭きでカビをふき取り、乾拭きした後、乾燥させます。拭き取り用の雑巾は1枚ではなく、どんどん新しいものに変えながら、いらない服をカットしてものも使ったりしましょう。

 

4、逆性石鹸で消毒

200倍ほどに希釈した逆性石鹸液を使って、水拭きした後、乾拭きをし、扇風機で風を送り、換気しつて乾かします。

それでもカビの臭いがする場合は、希釈した逆性石鹸液をスプレーボトルに入れ、噴射→乾拭き→乾燥を繰り返します。何回か行うとカビ臭がなくなります。

エタノールを使う方法もありますが、ワックスやニスを溶かしてしまうことや、クロゼットなど広範囲のカビ取りを行う場合は、逆性石鹸の方が割安ということを考え、こちらを使用しました。

下駄箱のカビの再発を予防には?

履いた靴はすぐに下駄箱に入れない

一日履いた靴をすぐに下駄箱に収納すると、靴の湿気がこもりカビの発生につながります。特に梅雨は、靴が濡れていることも多いので、翌朝まで玄関などで乾かしておきます。

翌朝、その日履く靴と交換に下駄箱に収納する習慣をつけていきましょう。ですから、普段履く用の靴は、最低でも2足は用意しておいてください。

また、履いた靴は乾かすだけでなく、除菌剤スプレーを噴きかけてから乾かすと、靴の中のカビやばい菌を除菌し、靴の臭いも消してくれます。

 

下駄箱に靴を詰め込みすぎない

生活しているうちに、靴ってどんどん増えていきます。効率よく下駄箱に収納できるアイデア商品があるので、ついつい詰め込んでしまいがちですが、入れ過ぎは通気性を悪くしてしまいます。

靴の間隔を開けたり、高さ調節の板もギリギリではなく、少し余裕を持たせましょう。

 

スポンサードリンク

 

下駄箱の臭い対策は?

重曹で消臭

重曹は、アルカリ性なので、汗などの酸性の臭いを中和する性質を持っています。さらに吸湿の作用もあるので、靴や下駄箱には最適です。

まず、今日はいた靴の中に重曹を入れて対応します。粉のまま入れては大変なことになるので、使わなくなったストッキングか靴下を用意します。

 

帰宅したら靴の中に入れておけば、靴の臭いを抑えることが出来るでしょう。

さらに下駄箱にも消臭剤代わりに重曹を置いておきましょう。なるべく重曹が空気に触れるような空き瓶などに入れて四隅に置いておきましょう。

 

コーヒーのカスで消臭

コーヒーが好きな方は、飲み終わったコーヒーのカスを布袋や空き瓶などに入れて、下駄箱に置いておくと嫌なにおいが取れ、コーヒーのいい香りが広がります。
ただし、そのままではなくいったん乾燥させないといけません。

 

乾燥の方法

自然乾燥
大きなお皿やお盆などに、薄くのばして室内の風通しの良い所に置いておけば、乾燥すると同時にお部屋がいい香りに。ただし、風邪が強い日は注意が必要です。又、フィルターに入ったまま、」ピンチで挟んで干すこともできます。

 

フライパンで乾燥
弱火で焦がさないように、フライパンで煎ります。このときも、お部屋にはコーヒーの香りが広がります。

 

レンジで乾燥
平らなお皿に広げ、量にもよりますが500wで5分程で乾燥しますが、同時に電子レンジが消臭されます。

 

まとめ

梅雨の時期は、カビがいたるところに発生するので、よく見ないで靴をしまっている方は要注意ですよ。
普段はあまり履かないお出かけ用の靴が、カビだらけになっていたら最悪です。梅雨時期は、下駄箱の扉を開けて換気もお忘れなく。

梅雨のお風呂のカビ対策!パッキンと天井は?
窓のカビを除去法!予防と結露対策も紹介
 

スポンサードリンク
  - 梅雨

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報
最近のコメント