UA-83992536-1

Optimisticな生活

お役に立てたら幸せ。ちょっとだけ使える豆知識を…。

ホーム » 季節行事 » 葛飾花火大会に車で行くには?穴場と離れているけどオススメの場所

葛飾花火大会に車で行くには?穴場と離れているけどオススメの場所

目安時間約 5分

花火大会

花火大会

 

 

葛飾納涼花火大会は、打ち上げ場所の近くで見ることができ、花火の迫力を十分に味わえると、毎年多くの観客で賑わいます。

葛飾花火の名物は、日本最古の花火「和火」で、江戸時代に国内の材料だけで作ったシンプルな花火。

さらには、葛飾を表現した花火や、ラストのナイアガラは大興奮間違いなし。

そんな葛飾花火大会に行きたいのだけど、電車で行くには不便な方の場合、どうにか車で行けないだろうかと思われるでしょう。

それでは、車で行く場合のオススメの方法と穴場スポットを紹介します。

 

スポンサードリンク

 

葛飾花火大会に車で行くには?

葛飾納涼花火大会

【開催日程】

2017年7月25日(火)

【開催時間】

19時20分~20時20分

【場所】

葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)

【打上げ発数】

約13,000発

【交通アクセス、最寄駅】

京成線 :柴又駅下車  徒歩 約10分
JR線  :金町駅下車  徒歩 約20分
北総線 :新柴又駅下車 徒歩 約15分

 

車で行く場合

葛飾花火大会において、臨時駐車場などは設けられていませんし、交通規制もあるので、残念ながら会場まで車で行くのはほぼ不可能です。

では、どうするかというと…。

花火大会会場から近い駅は

①京成金町線:柴又駅

②北総線:新柴又駅

③JR金町駅

 

①②を利用されるなら青砥駅近隣の駐車場

③を利用されるなら亀有駅近隣の駐車場

がオススメです。

 

青砥駅近隣の駐車場

 

 

亀有駅近隣の駐車場

 

葛飾花火大会の穴場は?

打ち上げ会場に一番近いのは、「柴又駅」です。そして、当然一番混雑するのが柴又側の土手です。

葛飾花火大会は平日に行われるので、早く行って場所を取るの難しいことでしょう。

それならば、直前に行っても座って見られる松戸側の穴場スポットがオススメです。

駅から距離があり、会場からの放送が聞き取りづらいといったことが気にならなければ全然ありです。

 

 

 

松戸側の河川敷はゴルフ場

江戸川ラインゴルフ 松戸コースが、当日無料開放してくれるので、敷地も広く存分に見ることができます。

最寄り駅の金町駅から徒歩で約23分です。

 

 

 

矢切の渡し付近

有名な「矢切の渡し」、松戸側から柴又まで船で渡しをしているところです。

この付近の河川敷から見ることができます。

最寄駅は北総線の「矢切駅」。そこから徒歩で約22分です。

北総線の新柴又駅の隣なので、駅も割と空いていますし、帰りも東京方面の電車は座れる可能性があります。

]

]

 

スポンサードリンク

葛飾花火大会離れているけどオススメの場所

アリオ亀有

花火大会当日、屋上の駐車場を無料開放してくれます。

大きなショッピングモールなので、駐車場もありますし、食べ物の調達をしてから、花火を楽しむことが出来るオススメスポットです。

小さなお子さんは抱っこなどをしないと花火が見えづらいこともありますが、トイレが近くにあるので安心です。

 

 

会場からは離れていますが、アリオごしにも花火が見られるので、屋上からなら十分楽しめるでしょう。

当日、会場近くまで行く時間がない方にはオススメです。

 

]

まとめ

今回は、車で行くことと、混雑を避けることが前提ですので、葛飾花火大会の迫力を味わいたい方は、柴又駅から打ち上げ会場近くの河川敷を目指しましょう。

足立の花火大会の情報

立川花火大会の情報

 

スポンサードリンク

  -    - 季節行事

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報
最近のコメント