UA-83992536-1

Optimisticな生活

お役に立てたら幸せ。ちょっとだけ使える豆知識を…。

ホーム » 季節行事 » 多摩川花火大会を見るならどっち?川崎側と世田谷側の穴場を紹介

多摩川花火大会を見るならどっち?川崎側と世田谷側の穴場を紹介

目安時間約 5分

花火大会

 

 

多摩川花火大会というと、

世田谷区開催の「たまがわ花火大会」と川崎市開催の「多摩川花火大会」が、同じ日に川を挟んで開催されます。

2つの大会を同時に楽しめる贅沢な日ですが、やはり混雑は必至。

どっちの側で見るかでも、混雑具合は大きく変わってきます。

それでは、どっちが混雑しているのか?

どっちの穴場スポットがいいのか?

お好みの方を選んでください。

 

スポンサードリンク

 

多摩川花火大会を見るならどっち?

世田谷区たまがわ花火大会 川崎市制記念多摩川花火大会

【開催日程】

2017年8月19日(土曜日)

【開催時間】

19時00分~20時00分

【場所】

開催場所は世田谷区側と川崎市側で異なります。

世田谷区:世田谷区立二子玉川緑地運動場

川崎市 :川崎市高津区諏訪・多摩川河川敷

 

ピンク:世田谷区  青:川崎

 

最寄り駅

「東急電鉄 二子玉川駅・二子新地駅」

どちらも打上げ数は同じですが、川崎側はリズミカルな音楽に合わせて、スターマインや伝統的は花火が打ち上げられ、曲の盛り上がりに合わせた花火の演出が魅力です。

両方を一緒に見るには、それなりに高いビルから眺めるしかないので、どっちかを選ぶしかありません。

しかし、世田谷側の最寄り駅である「二子玉川」は、毎年「二子玉川混雑」が急上昇ワードになるほどの混雑で、さらに警備の厳しい細い道を行かされるので激混みします。

一方、川崎側の最寄り駅「二子新地」もかなり混雑しますので、この二つの駅を避けることから始めましょう。

 

 

多摩川花火大会の川崎側の穴場は?

宇奈根公園 宇奈根多目的広場B

JR南武線久地駅から多摩川方向へ徒歩18分の距離で、シートを広げて堪能することができます。

川崎側会場が少しだけ見にくくなる可能性がありますが、世田谷の花火はバッチリ見えます。

 

東急ゴルフパークたまがわ

JR武蔵新城駅から徒歩24分の距離ですが、打ち上げ会場に割と近いので、迫力のある花火を見ることができます。

 

青:宇奈根多目的広場B  オレンジ:東急ゴルフパークたまがわ

 

スポンサードリンク

 

多摩川花火大会の世田谷側の穴場は?

砧野球場

小田急線、和泉多摩川駅から多摩川土手に出て、下流に向って30分ほど行くと東名高速の橋をくぐった辺り。

人も少なく見晴らしも良く、トイレと水道が完備されているのがメリット。

駅から遠いのが難点ですが、駅は空いているので散歩が好きならいいかも。

歩けば歩くほど、花火は大きく見えます。

 

多摩川遊園

JR等々力駅から多摩川方向へ徒歩17分。

打ち上げ会場からは少し離れていますが、あまり混雑しないおすすめスポットで、花火はしっかり見えるので問題なし。

ゆったり花火を見たい方におすすめ。

 

青:砧球場  オレンジ:多摩川遊園

 

まとめ

花火といえば浴衣ですが、多摩川の穴場スポットは駅から結構歩くので、あまりお勧めできません。

また、土手や地べたに座ってみる確率が高いので、パンツスタイルの方がいいかもしれませんよ。

みなさんは、多摩川の花火どっちで見ますか?

 

 

スポンサードリンク

  -    - 季節行事

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報
最近のコメント