UA-83992536-1

Optimisticな生活

お役に立てたら幸せ。ちょっとだけ使える豆知識を…。

ホーム » 季節行事 » 幕張花火大会に行くなら有料or無料?穴場と車で行けるスポットは?

幕張花火大会に行くなら有料or無料?穴場と車で行けるスポットは?

目安時間約 8分

花火大会

 

 

千葉のウォーターフロント幕張で、音楽花火や海上花火などが彩り鮮やかに競演する「幕張ビーチ花火フェスタ」。

今年は、関東でもトップクラスの1時間に2万発が一気に打ち上がります。

この花火大会のメイン観覧席は有料席です。

もちろん無料の自由観覧席もありますが、花火を十分に楽しむにはどちらがいいのでしょう。

有料or無料で悩んでいる方は参考にしてみてください。

 

スポンサードリンク

 

幕張花火大会に行くなら有料or無料?

幕張ビーチ花火フェスタ2017(第39回千葉市民花火大会)

2017年 8月 5日(土) 19:30~20:30

※悪天候の場合は中止となり順延はありません

【打上予定数】

約20,000発

【見どころ】

音楽とシンクロの「音楽花火」。
楽曲の世界観を花火の色と形で表す「創造花火」が新登場!
海浜幕張まつりや幕張花火バルなど関連イベントの実施。

【観覧場所】

幕張海浜公園

【アクセス】

電車:JR京葉線「海浜幕張駅」より徒歩15分

車 :東関東自動車道「湾岸習志野IC」より約5分、京葉道路「幕張IC」より約5分

※花火大会では駐車場は用意されておりません。

【有料観覧席】

ビーチ席A 4,000円
花火が正面から見えて、打上場所から近く臨場感抜群

ビーチ席C 3,000円
海上花火が目の前に打上がる岸沿い中央に位置するエリア

シーサイド席 1,500円
ビーチ席 C となりの観覧エリア

スタジアム席(ZOZOマリンスタジアム内) 2,500円
・全席指定席
・ビール等の立ち売りあり
・大型スクリーンで海上花火を放映

 

幕張花火マップ
引用元 http://chiba-hanabi.jp

打上げ会場から近いビーチ席は、2万発の花火の迫力を味わうには最適な場所。

入場券1枚に付き75cm×75cmの正方形レジャーシートが渡され、このシート以外での場所取りが出来ず、少し狭いのが難点ですが、純粋に花火を楽しむならビーチ席AやCなのでしょう。

 

今回有料席でおすすめするのはスタジアム席です。

全席指定で椅子に座ってみることができ、ビールの立ち売りもしているし、トイレだってもちろんあります。

ただし、海上花火や音楽花火の演出が見えないのが残念ですが、代わりにマリンビジョンで放映されるので、そこを我慢できればですが…。

迫力満点の砂浜の有料席は、渡されたシートしか使えない、指定席ではない、砂まみれになるといった点から考えると、スタジアム席の方がいいのではないかと思います。

 

一方、自由観覧席は?

有料席から防風林を挟んだ場所にありますが、当日は17時から開場し、もし事前に場所取りをしておいても撤去されてしまいます。

無料エリアは防風林越しなので,海上花火やスターマインの下の方がちょっと見えなかったりしますが、打上げ場所からは近いので十分楽しむことができます。

防風林越しが3000円~4000円の席との差なのですが、家族で行くとなると大きな差になるので、かなり混雑はしますが無料観覧席がお手軽なのでは…。

 

幕張花火大会の穴場スポットは?

自由観覧席ではなく、少し会場から離れてはいますが、もちろん無料で花火を楽しめるスポットを紹介していきます。

混雑が苦手だし、お金を使いたくない方はこちらをおすすめします。

ただ、どれも駅から距離があり、結構歩くので覚悟してください。

 

稲毛海浜公園

「稲毛海岸駅」から徒歩で約25分、会場の南にあたる場所。

ここからなら水上花火もよく見え、会場最寄り駅の「海浜幕張駅」よりも空いているので、混雑を避けたい方にはおすすめです。

 

検見川の浜

稲毛海浜公園よりも打ち上げ場所に近く、打ち上げ花火だけでなく水上花火もきれいに観られます。「検見川浜駅」を利用すると混雑が少し緩和されます。

 

美浜大橋付近の護岸

有料席のシーサイド席から南に位置し、花見川を越えたところ、目の前に遮るものが何もなく花火を見ることができます。

最寄り駅は「検見川浜駅」で、検見川の浜よりも会場に近くなるので、穴場スポットの中では一番おすすめです。

さらに、美浜大橋を渡ると、さらに会場へは近くなります。駅からだんだん遠くなりますが…。

 

 

 

MrMax新習志野ショッピングセンター

花火大会当日は花火観覧のために駐車場が一般開放されます。

打上げ会場からは遠いですが、最寄り駅の新習志野駅から近く、トイレの心配もないので、小さい子供を連れて花火を見たい方には最適かもしれません。

 

 

 

スポンサードリンク

 

幕張花火大会車で行けるスポットはある?

どうしても車で行きたい方におすすめするスポットがこの2つです。

一応駐車場があるので車で行くことができますが、あまりギリギリに行くと駐車場がいっぱいになることも考えられますので、早めに行った方がいいと思われます。

 

イオンモール幕張新都心

こちらも花火大会当日に屋上が一般開放されます。花火が始まる前にショッピングやお食事もできますし、トイレの心配もありません。

会場に近い上に駐車場もあることから、狙っている人も多いと思われますので、心配な方は早めに到着して、買い物などをしておきましょう。

 

茜浜

打ち上げ場所から近いですが人混みも少なく、迫力ある花火を楽しめます。最寄り駅の「新習志野駅」から徒歩で約17分、打上げ場所までの間に遮るものがないので、おすすめの穴場スポットです。

通常はこの公園の駐車場は夜間閉鎖されるのですが、21時半まで開放され、広場も臨時駐輪場となっていました。駐車場には仮設トイレも設置されていました。

そのわりに人も少なくてなかなかの穴場、車で行くならここですね。

 

 

 

まとめ

有料席のおすすめは、スタジアム席。

駅から遠くても混雑を避けたい方は、美浜大橋付近の護岸。

車で行くなら、茜浜。

では、幕張ビーチ花火フェスタを楽しんできてください。

鴨川花火大会の日程と場所は?駐車場と穴場スポットを紹介

 

スポンサードリンク

  -    - 季節行事

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報
最近のコメント