UA-83992536-1

Optimisticな生活

お役に立てたら幸せ。ちょっとだけ使える豆知識を…。

ホーム »  » 自分で髪を切る!人気のバリカンランキングとオシャレ坊主への道

自分で髪を切る!人気のバリカンランキングとオシャレ坊主への道

目安時間約 7分

髪を切りに行くのって、おしゃれな人は楽しみなんでしょうね。

おっさんと割り切って1000円カットでサクッと済ましちゃえばよいのですが、カッコいい頭にしたいけど美容室はめんどくさいという方いませんか?自分がまさにそれです。そんなわがままな自分の話を聞いてみてください。

スポンサードリンク

自分で髪を切ることを決意!

現在、40歳を目の前にした田舎暮らしです。もちろん、少し前までは、片道1時間半かけて、都会の一歩手前の美容室に行って、髪を切っておりました。

なぜ、わざわざ遠くまで行っていたかというと、オシャレに気を遣ってというのではなく、同級生がそこで美容師をやっていたからです。そこに行けば、お任せでオシャレな頭にしてくれるので、2月に一回は通っていたわけですが、そんな友達から突然の告白が

「今、大阪の人と遠距離恋愛をしている」と
(ちなみに同級生は女性です)
「それは大変だなぁ」と思っていると
「結婚するから、大阪に引っ越すんだ」と
「おめでとう」
ということで専属の美容師は、いなくなってしまいました。

困りました。髪はこちらの都合と関係なく伸びてきます。大阪までは、さすがに行けません。今まで「おまかせで」としか言ってこなかったので、なんて注文していいのか分かりません。仕方がないのですが、一番近くの美容院へ行ってみました。何となく説明して切ってもらいましたが、なんか違うなという感じです。

何回か通いましたが、いつもいまいち。そのはずです。同級生は雑誌に載ったこともある本格派でしたから、田んぼの中の美容院とはレベルが違います。

次にとった私の行動が髪を自分で切ることです。前にも少し伸びたら切っていましたが全体を切るのは初めてです。普通のはさみは難しそうなので、スキばさみだけで切っていきます。鏡を見ながら、悪戦苦闘しながらも何とか切り終えました。

もちらん、不揃いでしたが、ワックスで立たせればごまかせると納得しました。次の日、仕事に行くと「後ろ変だよ」と言われてしまい、とりあえず、その辺のはさみで直してもらいました。

これはマズイと思い、スマホで切り方の検索をしました。バリカンを使ってソフトモヒカン風にというブログを見つけました。「これだぁ」と叫んでいいました。

人気のバリカンランキングは?

早速、バリカンを検索します。バリカンって床屋さんのイメージだったのですが、今は家庭用のものが各メーカーから出ていて充電式がほとんどです。種類も値段もいろいろで、迷ってしまいますが、家庭用ではパナソニックがメジャーだという情報を耳にしました。

パナソニックのバリカン売れ筋ランキング
第1位 カットモードER-GF80

 

 

第2位 カットモードER-GF40

 

第3位 ER-GC72

 

第4位 ER503PP

 

第5位 ボウズカッターER-GS60

 

 
  
選んだのはランキング1位の
カットモードER-GF80です。

バリカン

 

こちらは、アタッチメントが7つも付属していまして、カットできる長さが3mm~70mmと幅広く設定されています。3mm~18mmまでは3mm間隔で調整でき、20mm~70mmは10mmごとの調整になります。さらに耳周り用とスキ刈り用のアタッチメントがあり大変便利です。

では、実際に使ってみることにします。テクニックブックというものが入っていて、ソフトモヒカンというのがあったので試してみます。モデルは子供ですが、結構カッコいいスタイルです。

一番短い所で15mm、トップが50mmと難易度が高めなのではないでしょうか。モデルの男の子とは、全然違う髪型のおっさんが出来上がりました。とはいえ、ハサミでカットするより、格段に長さが揃っていました。

髪が落ちますので、お風呂で切るのが一般的なのでしょうか。私は玄関で上半身裸で行いました。落ちた髪は、田舎なので外に掃いちゃいました。

スポンサードリンク

ソフトモヒカン風オシャレ坊主

バリカンとはいえ、やはり後ろは難しいですね。YouTubeで後ろ髪をハサミとクシで、器用に切っている方を見ましたが神業ですね。こちらはバリカン、何かいい方法はないものかと悩んでいました。

季節は夏。後ろ髪など必要ありません。上まで刈り上げることにしました。ただ刈り上げてしまうと、角刈りになってしまいそうなので、ソフトモヒカン風オシャレ坊主をイメージながら、まずは、9mmのアタッチメントで刈り上げて、トップは3cmのアタッチメントを使います。最後はすきばさみで整えるといい感じに。

これなら、後ろは手探りでも簡単に出来ちゃいます。しかも結構似合ってると自画自賛。

これで、後ろ髪問題は解決し、しかも、慣れてくると10分もかからず切れちゃいますし、長さも少しずつ変えてアレンジしています。

まとめ

自分で切るのは、なかなか勇気がいりますが、お母さんがお子さんの髪を切ってあげるのでしたら、バリカンは最適。おすすめです。

スポンサードリンク
  - 

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報
最近のコメント