UA-83992536-1

Optimisticな生活

お役に立てたら幸せ。ちょっとだけ使える豆知識を…。

ホーム » 食べ物・飲み物 » レンジでもおいしくできる焼きそばを食べてみる!2人前の時間は?

レンジでもおいしくできる焼きそばを食べてみる!2人前の時間は?

目安時間約 6分

突然ですが、我が家の換気扇の調子が、どうもよくないのです。

ひもで引っ張るタイプの昔ながらの換気扇なのですが、引っ張ってもなかなか回ってくれないと思っていたら回ったはいいが、すごい音がしてきました。

とりあえず今日のところは、休ませてあげようとコンロを使わなくてもよいメニューをと思い、スーパーへ向かいます。そこで、意外なものを発見します。

スポンサードリンク

レンジでもおいしくできる焼きそば

見切り品コーナーに30%OFFで、「マルちゃんのレンジでもおいしくできる焼きそば」なるものが置かれていました。

焼きそばは結構好きなので、他の商品は購入していましたが、この「レンジで~」は初めて見ました。ちょうどいい機会だったので購入しました。

袋の表側に、カット野菜で更に時短!というフレーズがあったので、もやしとキャベツのカットミックスと写真のソーセージが美味しそうだったので
一緒に買いました。では、帰って早速作ってみました。

材料(2人前)

レンジでもおいしくできる焼きそば  1袋
カット野菜             1袋
ソーセージ             5本
冷蔵庫にあったキャベツ       1/4個
  
作り方
1、家に合ったキャベツを一口サイズに切ります。

2、深めの大皿に、カット野菜と一口大のキャベツとソーセージを入れます。

3、具材の上に粉末ソースをまんべんなく振りかけます。(液体ソースだと思っていたので、「粉末ソースで大丈夫か?」という疑問が生じますが、信じてこのまま行きます。)

レンジで焼きそば

4、その上に袋から出した麺をのせ、ラップをかけてレンジに入れ、500wで4分か600wで3分30秒温めます。

  
ここで初めて下の注意書きに気づきました。「加熱時間は、機種や具材によって多少異なります」当然ですが、問題はその次です。「レンジで作る場合は、2人前以上のまとめての調理はやめてください」とありました。ラップまでかけてしまったので、もう行くしかありません。

2人前がなぜダメなのか分かりませんが、レンジで焼きそばの本来のうまさとは、少し違ってしまったかもしれません。

スポンサードリンク

2人前の時間は?

2人前を皿に入れてしまったので、表示通りの時間では短いとは思いますが、まずは500wで4分加熱してみます。

4分後、レンジから出してみると、?がまだ冷たい状態でした。さらに、2分加熱し、様子を見たのち、もう2分加熱しました。レンジから出してみると、麺も熱々になっています。最後の手順に行きます。

5、レンジから出し、ラップをはがしてよく混ぜ合わせて、完成です。
  
野菜から出た水分で、粉末ソースはほぼ溶けています。混ぜ合わしていくうちに、完全に溶け、麺に絡んでいきます。青のりがなかったのが残念ですが、レンジとは思えない出来栄えです。

今回の焼きそば2人前のレンジで加熱時間は、表示時間の倍の8分で行いましたが かなり熱々だったので、7分~7分30秒で大丈夫です。

味は?

それでは、食べてみたいと思います。

麺はよくある細麺ではなく、中太麺なのでもちもちした食感で コシがあり、べたついてません。また水を入れていないので、野菜から出たうまみがプラスされています。

ソースなのですが、焼きそばにしては珍しく、かなりスパイシーではっきり言って辛いです。コショウのような辛さというのか、辛いものが好きな方ならおいしいと思います。

子供には無理かなと感じました。。

袋をよく見てみると、「スパイスの辛みを効かせたスパイシーソース味」とありました。よく見ないで購入したわけですが、その名の通りといった感じです。甘口もあるようなので、今度はそちらを1人前で作ってみたいと思います。

まとめ

焼きそばは好きでよく作っていましたが、レンジは初めて。フライパンで、ソースを焦がして香ばしくと作ってきましたが、レンジで野菜の水分を生かして作る焼きそばも大変おいしかったです。

100均にはレンジで焼きそばを作れるという商品があるようなので、それとダブルで作っていくのもいいかと思います。
こちらから、電子レンジでミートローフも作れてしまいます。
レンジで鮭のちゃんちゃん焼きはこちら

スポンサードリンク
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報
最近のコメント