UA-83992536-1

Optimisticな生活

お役に立てたら幸せ。ちょっとだけ使える豆知識を…。

ホーム »  » 風邪をひいた時の栄養ある食事って?ヨーグルトがいい?逆にダメなものは?

風邪をひいた時の栄養ある食事って?ヨーグルトがいい?逆にダメなものは?

目安時間約 6分

風邪を引いてしまったら薬を飲んで、栄養のある食事を取ってゆっくり休んでいた方がいいといいます。栄養のある食事と言えるか疑問ですが、風邪の時に食べる物の定番はお粥です。消化にいいからでしょうか?自分の子供時代は、風邪を引いたら、みかんの缶詰というのが定番でした。食欲がない時でもそれだけは食べられたからでしょう。では風邪を引いたら何を食べるのか?栄養のある食事とはいったい何なのでしょうか?

スポンサードリンク

風邪をひいた時の栄養ある食事って?

風邪を引いて体が弱っているときに無理して、食事をする必要はありません。特に下痢やお腹が痛ければなおさらです。薬の影響で善玉菌も弱まっているので内臓を休ませてあげることも大切なのです。風邪で消化器官が弱っていては、栄養を取っても消化吸収されません。脱水症状にならないようにスポーツドリンクなどで、水分俸給をするというのが一般的で、食べられるようになっても薄味の雑炊やうどんといったところを少量、ゆっくりと食べればいいのです。風邪の症状も様々で熱や咳といった場合で、食べることが出来るなら栄養を取ることによって風邪の治りをよくすることにつながります。

風邪の引き始めには?


消化が良くて栄養が豊富。卵のタンパク質にはビタミンが多く、白身にはのどの痛みや痰を切る薬と同じ成分が含まれます。風邪の時に玉子酒というのも定番で、風邪の引き始めにはいいと言えます。

玄米
あまり食べることがないものですが栄養満点。ただ消化が良くないのでお粥にして食べた方がいいでしょう。

ネギ

寒気がするときに、体を温めてくれます。

これらを掛け合わせて、風邪の引き始めには
「玄米で作った雑炊に薬味のネギを加える」といい。

 

咳が出るときには?

しょうが
風邪を引いたときに体を温めてくれるしょうがは真っ先に思い浮かびます。温まるだけではなく咳や鼻づまりにも効果が期待できるといいます。

みかん
子供の頃みかんの缶詰を食べていましたが、咳が出るときには柑橘系の刺激が良くない言われ食べれませんでした。しかしみかんでも皮の方は咳にいいのです。皮を乾燥させたものは漢方でも「陳皮」といって使われています。
みかんの栄養はこちら
大根
消化を良くしてくれそうですが咳にもいいのです。

これらの食材を使って
咳が出るときにはのどの通りがよりものがいいので
「湯豆腐でショウガや大根おろしなどを薬味にし
出来ればみかんの皮の乾燥(陳皮)も載せて」を頂けばいい。

スポンサードリンク

ヨーグルトは風邪にもいいの?

上記で紹介したものを作ってもらえればいいのですが、一人暮らしだったりして用意できない場合もあります。そんな時にコンビニやドラッグストアなど、どこにでも売っているもので風邪を引いた時に食べるといい物をご紹介します。

ずばり「ヨーグルト」です。

なぜかというと免疫力を高める効果が期待できるからです。風邪を引いて体力が落ちていると免疫力も低下し、内臓機能も弱まっています。そんな時に消化の良いヨーグルトは最適です。特におすすめなのが「R-1」です。私も風邪の引きやすい時期にはよく飲んで風邪の引きにくい体になるように好んで飲んでいます。どうしても食べられない場合には飲むタイプがあるのでご安心を。そんなヨーグルトですが、食べる元気があれば一緒に食べてほしいものがあります。

みかん
風邪を引いたときにはビタミンを取った方がいいといいます。みかんはビタミンCが豊富なうえ、ヨーグルトとの相性がバツグンです。私も子供時代にみかんの缶詰と一緒にヨーグルトを食べて入ればと思っています。

バナナ
バナナには、ビタミンB1、B2、ナイアシン(B3)、B6などのビタミンB類がバランスよく含まれていて栄養満点。こちらもヨーグルトとは合いますね。

はちみつ
はちみつ自体は風邪に効果がありませんが、ビフィズス菌を増やすことでヨーグルトとの相乗効果を期待できます。

逆に食べてはダメのものは?

体を冷やすもの
熱が出ると水分を多くとることが大切ですが、冷たい水はよくありません。胃や腸も弱っていますので、冷たいものは下痢など引き起こすことになります。水分を取る場合でお常温のものがいいでしょう。

脂っこいもの
当たり前ですが、消化に悪いです。胃や腸に負担をかけると風邪が長引いてしまうことも。

アルコール
完全にダメです。飲もうという方もいないと思いますが…。しかし、甘酒や玉子酒は大丈夫。特に甘酒は飲む点滴と言われるほど栄養満点です。

まとめ

風邪を引いたときにひとりだと心細いものです。食欲がない場合には無理して食べることはありません。水分を取る事が大切です。このときにスポーツドリンクを飲む方も多いと思いますがそのまま飲んでしまうと当分の濃度が高すぎて、胃の中に停滞する時間が長くなってしまい、水分の補給が遅くなってしまいます。少し水で薄めて飲んだ方がいいと言われています。
風邪の引き始めにはこちらも

スポンサードリンク
最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報
最近のコメント