UA-83992536-1

Optimisticな生活

お役に立てたら幸せ。ちょっとだけ使える豆知識を…。

ホーム »  » 花粉症で鼻水をすするのは良くないよ!対策グッズとサラサラ鼻水対策

花粉症で鼻水をすするのは良くないよ!対策グッズとサラサラ鼻水対策

目安時間約 6分

花粉症の人は、この時期とっても辛い思いをしている事でしょう。いったん透明でサラサラの鼻水が出てくると、どうやっったって止まらない。箱のティッシュもどんどんなくなっていきます。自宅ならあきらめて、丸めたティッシュを鼻の穴に詰めてしまうのが、手っ取り早いです。それでも、すぐに「びしょびしょい」になっていくのが分かります。
外に出たら鼻水の処理がもっと大変。例えば満員電車で鼻水が垂れてきたら、「ズズッ」ってすすっちゃいますよね。
でも、これってあんまりよくないんですよ。どうしてでしょう?

スポンサードリンク

花粉症で鼻水をすするのは良くない!

花粉症で鼻水が出るのはなぜでしょうか?
ずばり鼻の粘膜に付いた花粉を追い出すため。
鼻に花粉が入ってくると、異物の刺激に反応してヒスタミンなどの物質が働きだします。そして、異物を追い出して、体を守るために、血管に働きかけ血流を増やしたり、知覚神経を刺激して分泌腺に伝わると、鼻水が出てきます。答えの文章

鼻が詰まったり、鼻水が垂れてくると、ついつい鼻をすすってしまいがちで、癖になっている方もいると思いますが(そんな自分もそのひとり)、すすってはいけない理由があります。

1、鼻をすすると、耳の病気になる
鼻をよくすする人の鼓膜は、薄くなっていたり、張りが無くなっていることが多いのです。鼻水をすすると、鼻と耳を繋いでいる耳管という管を通して、中耳からも空気が抜けて、鼓膜が凹んだままの状態になってしまうことがあります。この状態を繰り返していると、耳の中に中耳浸出液というものが、溜まるようになって、急性中耳炎になってしまうこともあるのです。他にも、耳管が開きっぱなしになる耳管開放症になることもあります。

2、異物を出せない
鼻水によって、鼻に入った異物(花粉)を出そうとしているので、すすって体に戻すことはない。

3、鼻をすする行為が周りの人を不快にすることもある
これは、ひとそれぞれですが、不快に感じる人が結構いますので、気を付けた方がいいかと。

では、すすらないならかめばいいと思うかもしれませんが、かみすぎたり、たまに思いっ切りかむ人がいますが(自分)、これが炎症を引き起こすきっかけになってしまうことがあります。鼻はかなない方がいいのです。

本当にいいのは、垂れ流すことです。
鼻をすすらず、かまずに我慢して、垂れてきたところを肌触りのいい手ぬぐいやガーゼに吸わせるという方法です。これを繰り返すと、鼻水・鼻づまりが解消されます。
どうしてもかむときは、口から大きく息を吸って、ゆっくりと空気を鼻から押し出すようにです。

スポンサードリンク

花粉症鼻水対策グッズ

自宅では垂れ流していてもいいですが、出かけえる場合は、そうはいきません。すすってもダメなので、何かしらの対策が必要です。鼻水対策グッズを紹介します。

ワセリン
ワセリンとは、本来は保湿剤や擦り傷の防止に使われます。このワセリンが花粉症対策に最適です。ワセリンを目の周りや鼻に塗ることで、花粉の侵入を防ぐことが出来るのです。
鼻の周り、鼻の下、鼻の中にも塗ることが出来ます。鼻の中を塗る場合は、綿棒を使って、多めに塗るのがコツで、少ないと効果が期待できません。鼻の下に塗った場合は、鼻をかんだ時に赤くならないようにといった効果も。

バイオインターナショナル ノーズマスクピット
マスクをしていると、メガネが曇ったり、メイクが落ちるといった悩みを解決してくれ、花粉などを99%カットするという優れもの。

ノーズマスクピットのHPはこちら

鼻うがいでサラサラ鼻水対策

外から帰ってきたら、鼻の中の花粉や鼻水をスッキリさせたいと思うでしょう。そんな時は、鼻うがいです。鼻がスッキリして、鼻呼吸が楽になります。
鼻うがい用の容器は、専用のものでなく、100均のミルクピッチャーとかでもいいのですが、ヨガの鼻洗浄器「ネティポット」なんかもいいですよ。

 
鼻うがいのやり方

1、水1リットルに対して9gの食塩を入れた洗浄液を作ります。
(水道水だと鼻がツーンとなります。)
2、少し前かがみになりながら、「エ~~~」と言いながら
片方の鼻の穴から洗浄液を入れると、反対の鼻から洗浄液が出てきます。
3、反対側も同様に。

まとめ

鼻をすすらないのは、ついやってしまうので、なかなか難しいですが、頑張ってみてもらえたらと思います。ワセリンやノーズマスクも試してみる価値は、あるのでは。
鼻水対策いかがでしたか。皆さんの鼻が、「スーー」っと通ることを願っています。

スポンサードリンク
  - 

最近の投稿
カテゴリー
アーカイブ
メタ情報
最近のコメント